札幌 中央区 大通の皮膚科|大通いべ皮ふ科|院長 伊部昌樹|午前10:00~13:00|午後14:45~18:30(水曜日も診療しております)|休診日:木・日祝日

フラクショナルレーザー

  • HOME »
  • フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー

当院では、ニキビ跡の凸凹肌を改善するCO2フラクショナルレーザー治療を行なっています。

女性

レーザー治療の価格(保険外診療)

価格(1回)

  • 顔全体・・・30,000円 (税抜き)
  • 両頬・・・20,000円 (税抜き)
  • 鼻・・・5,000円 (税抜き)
  • 痕部分照射・・・10,000円 (税抜き)

フラクショナルレーザーとは

フラクショナルレーザーは、レーザーを面で照射するのではなく、点状に照射することで皮膚に小さな穴をあけ、一点に熱エネルギーを与えながら正常組織への再構築と瘢跡組織の収縮を行い、コラーゲンの増生を促すことで肌の再生(肌の若返り)を行う美容医療です。

こんな症状でお悩みの方へ

ニキビ跡、手術、やけど跡、妊娠線の改善、毛穴開大、小じわ、くすみ、たるみ、肌理・肌引締め

レーザー治療

治療の流れ

1.カウンセリング

医師の診療を受けます。患部の状態に適した治療法をご説明いたします。
レーザー治療を受ける場合には、日時の予約をします。
診療当日は、レーザー治療を受けられませんのでお気をつけください。

2.レーザー照射

レーザー照射前にクレンジングで化粧を落とします。
レーザー照射時間は10分程度です。
照射後は、肌を充分に冷やして当日はお化粧を控えてください。

3.充分なクーリングと遮光が大切です。

治療当日は、肌が乾燥しますので、洗顔はせず、化粧水を多めに塗って充分に保湿をしてください。
UVクリームを塗ることができませんので、紫外線除けにマスクなどをご利用ください。

4.ヒリヒリ感や赤み、ほてりを感じる時には腫れやむくみを感じる方もいます。

その場合は、清潔な布に包んだ保冷剤等で、肌を充分に冷やします。
また、肌が乾燥しやすくなっていますので、刺激の少ない化粧水等で保湿をしてください。翌日から外出時はもちろん、室内であってもUVクリームを塗って、必ず遮光して下さい。
※遮光をしないと、効果的な治療結果が期待できません。

(3~4時間おきにUVクリームを塗り直すことをオススメします。)

レーザー治療後の注意点と肌の様子

洗顔料は・・・

洗顔料は、スクラブ剤やAHA(フルーツ酸)、ピーリング剤などが配合された洗顔料や化粧水は使用せず、刺激の少ない製品で、肌をこすらず、やさしく洗顔し、ローションやクリームを塗ってください。

肌の様子・・・

レーザー治療後3~5日後、肌の赤みが黒ずんだようになり、かゆみを感じます。かさぶたがはがれてきますが、洗顔等で自然にはがれ落ちるのを待ち、絶対に無理に取ったり、触ったりしないで下さい。無理に取ったりしますと、色素沈着になります。

個人差はありますが、5~7日ぐらいで、肌の改善を感じていただけます。2週間~1ヶ月に一度ペースで4~6回治療を行います。

TEL 011-207-4112 〒060-0042
札幌市中央区大通西5丁目8番地 昭和ビル3階
【地下鉄「大通駅」1番出口直結】

初診の方へ

こちらより問診票のダウンロードができます。
事前にご記入いただきご持参していただくことで、よりスムーズに診療をおこなうことができます。

問診表ダウンロード

※ご利用には「Adobe Reader」もしくは「Microsoft Word・Excel」が必要です。

院長のブログ

診療時間

[午前] 10:00~13:00
[午後] 14:45~18:30

[土曜日] 10:00~13:00

水曜日も診療を行っております。

午前 - -
午後 - - -

休診日

木曜・土曜の午後
日曜・祝祭日

アクセス

大通いべ皮ふ科

〒060-0042
札幌市中央区大通西5丁目8番地
昭和ビル3階

地下鉄「大通駅」1番出口直結

PAGETOP
Copyright © 大通いべ皮ふ科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.