札幌 中央区 大通の皮膚科|大通いべ皮ふ科|院長 伊部昌樹|午前10:00~13:00|午後14:45~18:30(水曜日も診療しております)|休診日:木・日祝日

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

サリチル酸+イオン導入・・・10,000円(税抜き)

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリング

ピーリング治療とは、皮膚に酸性の薬品を塗り、皮膚の表面にある古い角質を取り除き、細胞に刺激を与えて皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)を促進・正常化し、お肌本来の自然な美しさを取り戻す治療法です。

皮膚は、日常的に紫外線や化学物質などの外気の影響を受け、同時に様々な精神的ストレスが加わることで、新陳代謝が崩れてきます。そこで、皮膚の状態を改善するために適した治療法が、ケミカルピーリングです。

こんな症状でお悩みの方へ

ニキビ・シミ・毛穴・美白・コラーゲン生成

サリチル酸

サリチル酸は、角栓(コメド)の生成を抑える効果が強いという特徴があります。サリチル酸はエタノール基剤での製剤が以前より知られていますが、痛みが強く、一般的にはほとんど使用されてきませんでした。
しかし最近ポリエチレングリコール基剤での製剤により、痛みが少なく効果的な治療が可能ということが分かってきました。(現在は医療機関のみで取扱可能です。) 塗布した酸をふき取る際に多少のピリピリ感があります。

治療の流れ

1. ピーリング剤塗布
2. 拭き取り後、中和パック
3. 日焼け止めクリーム又は保湿クリーム塗布
4. 終了

よくある質問

Q. どんなトラブルに効果があるのですか?

A. ●ニキビ ●シミ ●毛穴の開き・肌のくすみ、炎症を起こしているニキビ、白くつまったニキビなどのニキビのタイプにも適しており、内服薬、外用薬と併用することでより一層の効果が期待できます。

シミに関しては、皮膚表面の薄いシミであれは繰り返しケミカルピーリングを行うことで徐々に目立たなくなります。
また、皮膚のくすみの原因に角質層の不均一がありますが、ケミカルピーリングにより新しい滑らかな角質層を作り上げます。

 

Q. 治療は何回くらい必要ですか?

A. ケミカルピーリング治療で古い角質を取り除くと、約2週間で新しい角質細胞が作られます。

できれば2週間に一度、さらに月に一度と継続して行うことで肌質全体の改善がみられ、トラブルの少ない肌に変化していきます。

当院では、4回程度の施術をひとつの目安と考えています。

 

Q. 治療後の注意点はありますか?

A. 紫外線に注意し、日焼け止めをご使用ください。

治療後は、お化粧も可能です。

効果や満足度には個人差がありますので、疑問点などは医師にご相談ください。

TEL 011-207-4112 〒060-0042
札幌市中央区大通西5丁目8番地 昭和ビル3階
【地下鉄「大通駅」1番出口直結】

初診の方へ

こちらより問診票のダウンロードができます。
事前にご記入いただきご持参していただくことで、よりスムーズに診療をおこなうことができます。

問診表ダウンロード

※ご利用には「Adobe Reader」もしくは「Microsoft Word・Excel」が必要です。

院長のブログ

診療時間

[午前] 10:00~13:00
[午後] 14:45~18:30

[土曜日] 10:00~13:00

水曜日も診療を行っております。

午前 - -
午後 - - -

休診日

木曜・土曜の午後
日曜・祝祭日

アクセス

大通いべ皮ふ科

〒060-0042
札幌市中央区大通西5丁目8番地
昭和ビル3階

地下鉄「大通駅」1番出口直結

PAGETOP
Copyright © 大通いべ皮ふ科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.